カテゴリ

HOME > コラム > アーカイブ > 2022年10月

コラム : 2022年10月

肛門腺の絞り方

今回のテーマは肛門腺の絞り方です




その前に肛門腺のついて少しお話します
肛門腺とは、肛門を時計に見立てて8時と4時の位置に肛門嚢という袋があります
この袋の中に貯留する分泌物は、独特な臭い匂いがします。
個人的には、鉄が錆びた時の匂いに近いような気がします






・肛門腺絞りの頻度 月に一度くらい(一週間くらいの子もいる)
絞るタイミングは個体差があるので、おしりから独特な匂いがするなどあればタイミングかも。。




・必要な物  ティッシュ、ウエットティッシュ(無くてもよい)
※慣れてなければお風呂場など掃除しやすい場所がいいかも。。。


・絞り方
  
①肛門が見えるようにしっぽを持ち上げる



②8時と4時の辺りで肛門を持ち上げるように絞る





③絞り終わったら匂いや汚れを取り除いて終了👏





肛門腺絞りをせずにいると。。。なるかもしれない
・肛門腺破裂
・細菌に感染しやすくなる
・肛門嚢炎


ぜひ挑戦してみては!
肛門腺絞りだけでの受診も可能です!


爪はどのくらい切る?

今回のテーマは爪切りです!

爪切りを家でしたいけどどこまで切って良いか分からない方必見です!笑


・爪切りの頻度
月1くらいが目安です。フローリングを歩くときカチャカチャと爪の当たる音が鳴っているかでも判断できます

・爪切りに必要な物
①爪切り

②止血剤。。。無ければ片栗粉など使えるかも?


・爪の切り方
 


点線の感じで少しずつ切っていくと、断面がプニプニと湿ったところがあるのでそこまで切れます。
あまり切りすぎると出血してしまいますが焦らず止血剤で止めてしまえば完璧です💦

一度爪切りを失敗してしまうと(特に幼齢のとき)、爪切り=痛い、怖いと覚えてしまいその後、暴れたり噛んだり
するようになったりすることもあるので注意をしてください


挑戦してみたい方はぜひ!






1

« 2022年9月 | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ